タンゴについて

アルゼンチンタンゴとは?

1880年頃にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで生まれたダンス。 サルサのようにパートナーと組んで踊ります。 情熱的な男女のドラマ、官能的なステップ、哀愁のある音楽、 そして世界でもっとも美しいダンスの一つです。

タンゴって難しくないですか?

皆さんがTVや舞台で見た事があるタンゴはステージタンゴやショータンゴと言われています。 本来タンゴはサロンで踊られるもので、全く難しくありません。

歩く事が基本です、男女年齢を問わず、また運動が苦手な方でも全く問題ありません。ありきたりな毎日・平凡な毎日・多忙な毎日など、様々な日常の中でタンゴはストレス解消にもなるそうです。

タンゴをすると?

現代で忘れられがちな男性はより男らしく、女性はより女らしくなります。 タンゴは国内はもちろん海外でも大変愛されているダンスです。 旅行先で言葉が通じなくても、タンゴを通して世界中の方とコミュ二ケーションを楽 しむ事ができます。

ミロンガとは?

タンゴを自由に踊って楽しむ場所の事です。 パーテイー形式で男性が女性をダンスに誘います。

一人で来る人、カップルで来る人、友達同士で来る人 、音楽を聞きたい人、踊りたい人、飲みたい人、見てたい人、自分の居場所を探した い人、おしゃれしたい人、楽しみ方は人それぞれです。

どんな人がタンゴに来てるの?

沢山写真をUPしておりますので、御覧いただければ、一目瞭然です。
2007年現在、大阪タンゴの主催するレッスン・ミロンガ共に、様々な年齢・職業の方に楽しんで頂いております。

服装・用意するものは?

男性・女性共に、動き易い服装(普段着・会社帰りスーツOK)、靴は、底の滑りのよい靴、女性はヒールがあり、なるべくストラップのある靴(スニーカー不可、ミュール不可、ダンスシューズ可)

この大阪で、もっともっとタンゴを愛する人が増えますように。。。。  byユカコ