マキシ☆レッスン  08・21

マキシミリアーノ氏のレッスン二日目♪  

テーマは抱擁・・・   

ただ一言、すごかったです☆  

熟した色気と愛が、フロアに満ちあふれました。

マキシミリアーノ氏は今回の一連のレッスンで、もちろんテクニックの上達も意識してプログラミングしていますが、

なにより彼が大切にしているのは、タンゴ的感受性とでも言える、彼が貫くスピリットを

レッスンの中で伝えることです。

詳細はまた、別の記事「マキシのタンゴ哲学」にて述べます☆

自分の体の気の流れの感じ方や、言葉を使わずに身体とエネルギーでパートナーといかにコミュニケーションをとるか、など様々な事がありますすが、

初日はそれを、歩行という動きを通してレッスンしました。

そして二日目☆

タンゴの始めの瞬間、つまりパートナーとの出会いと抱擁の瞬間を、

とことん丁寧に、じっくり、ゆっくり、もう恥ずかしさで身が悶えるほど真剣に、

アモール(愛)を全身で感じるお時間でした。

日本人にとって、抱擁って、なかなかハードルが高かったりしますよね。

タンゴで知らない方と組むときも、触れ合う初めの瞬間にじっくり相手の体を感じるなんて、恥ずかしくて、

すぐに踊り・動きに入ろうとしてしまうことも多いかと。

レッスンでも、始めのうちは照れがあって笑ってしまったり、硬い体を持て余す方も多かったのですが、

それが最後のほうには・・・もう、お兄様、お姉様、美しすぎます(><)

みなさん、しっとりとした大人の色気に包まれて、まるで本当に映画のワンシーンのような瞬間を創りだされていました。

そこから始まるタンゴは、どれほど美しくなるのだろう・・・

その妄想にうっとりのCocoでした。

「僕だって、人の多いミロンガで、誰かを誘うのって、すごい勇気いるし、

こう見えてけっこう恥ずかしくて、ちょっと怖い時もあるんだよ!」

あのマキシですら、こんなこと言ってたんですから、

みなさんも(^^)レッツ抱擁!!

ちなみに、この日のレッスンを通訳しながら横で見ていたCocoは、

「マキシ流 女性の扱い方 講座」って感じもしました!!!

うん、このマキシ・スピリットをゲットした男性は、確実にモテ度アップすると思います(笑)

タンゴも覚えて一石二鳥??  

男性必見、是非是非☆

posted by : Coco

バー担当。ほんわか癒しキャラ。日本語みたいなスペイン語をしゃべります。Read more…

“マキシ☆レッスン  08・21” への1件のコメント

  1. satoko より:

    この日だけ夏バテでのがしちゃった…
    素敵な抱擁,したりされたりしたかったなぁ.

    明日からまたマキシレッスン参加します!

コメントをどうぞ