9月7日・8日、ダブルマキシによる特別ワークショップを開催します

現在来阪中のマキシミリアーノ・ディアスと、我らがマキシミリアーノ・パラディソの二人による特別ワークショップが決定しました。現在ジャカルタ滞在中の元祖マキシも今週中に帰国します(今週末は本人のバースデーミロンガ)。

テーマは「音楽性」。9月7日と8日、二日間にわたって集中的に学びましょう。

9月7日 19:30 to 20:30 — 音楽性 I
9月8日 19:30 to 20:30 — 音楽性 II

Face­book のイベントページはこちらです。

1回3,500円、2回とも受講の方は、2回で6,000円になります。事前予約のみのワークショップになります。

ぜひご参加ください!

講師プロフィール

マキシミリアーノ・ディアス・ヤネル
Max­i­m­il­iano Diaz Yahnel

アルゼンチンタンゴと民族舞踊のダンサー。アルゼンチンタンゴに関しては、ダンサーとしても講師としてもその名を馳せるPepito AvallanedaやEduardo Arquimbauなどに師事。

Roberto HerreraやOmar Vega、Eduardo Cappussi、Gustavo Naveira Mar­i­ano Chi­cho Frumboli、Pablo Veron等と経験を積むと共にアルゼンチンタンゴの伝統的な部分と、現代的な部分を融合させ独自のスタイルを確立させている。

彼のダンススタイル、レッスンはオリジナルのインプロヴィゼーション(即興)に代表されるが、その内容は熱心な研究のもと、常に飛躍を遂げている。

マキシミリアーノ・ヒターノ・パラディソ
Max­i­m­il­iano Gytano Paradiso

Cafetin De Buenos Airesオーナー。

アルゼンチン、ブエノスアイレス出身。

NYを拠点に活動。N.Y. tango festival,The National Tango day, The Hol­ly­wood Bowl with LA Philharmonicなど、様々な国と地域で活動。日本では、2005年東京公演。神戸公演etc.

2004年ユカコとパートナーを組み現在活動中。

アメリカ大手携帯電話会社Verizonボライゾン(日本でいえば、ドコモ)のCM出演。 オフ・ブロードウェイ“Tango Mania”にて、活躍。

日本文化に強烈な興味を持ち、滞在中はお稽古に奔走。大変魅力的な人柄です。「凛」としたタンゴを踊ります。またお箸で、カレーライスを食べられる特技あり。

ライフスタイルは、 ジプシーそのもの。

現在までのワークショップ&デモンストレーションは、ブエノスアイレス、ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ワシントン、ロスアンジェルス、 サンディエゴ、シンガポール、上海、北京、ブータン、東京、名古屋、大阪etc.

お問い合わせはこちらからどうぞ

*(印のついているところは必ず入力してください)

Pow­ered by Fast Secure Con­tact Form

posted by : Cafetin

First Argen­tine mul­ti­space with Art , music , Argen­tine tango and latin Dance (salsa , bachata ‚merengue reg­gae­ton ‚samba de gafieira )food & enter­tain­ment in Osaka & Japan. カフェティン・デ・ブエノスアイレスは2008年1月に大阪北区OPENしたお店です。アルゼンチンシェフのレシピ料理(予約制)をはじめ各種ドリンクを取り揃えて、スタッフ一同皆様を心からお待ちしております。 オープンから2年あまり、お陰様で色々な国々から様々な職業のお客様にご来店頂き、賑やかで楽しい雰囲気のお店になりました。今後とも新しい交流の場としてカフェティンを皆様で盛り上げて頂ければ幸いです。

コメントをどうぞ