ユカコ:Yukako

大阪府出身 てんびん座 AB

演劇学校卒業後、舞台人となる。 渡辺ステージジャズセンター プロ養成専科を経て、 ダンスカンパニー 「ディニオス」のメンバー翠華SUIKA-として、 渡辺タカシ芸術監督の下、フランス(ロストロヴィッチコンサートホール)交流等、数々のコンサート・ショー・ミュージカル、に出演。 テレビCM等。

2002年NYへ。 演劇学校「HB stu­dio」で演劇を研鑽し、 NYで舞台「umbrella」出演。 ダンススタジオ「Step­ping out studios」で特別奨学生となり、サルサ、ソーシャルダンス、タンゴに出会う。 その後、ブエノスアイレスにてタンゴに打ち込む。

2004年マキシミリアノとパートナーを組み、NYを拠点に活動を開始。
数度の来日を経て 2006年秋より大阪に拠点を移す。

2009年6月ダンスカンパニーディニオス公演、タンゴ振付を担当。

2009年10月22日~25日 Stage scape 舞台「じゃじゃ馬ならし」ART COMPLEX 1928提携公演出演。

2010年3月劇団ひまわり大阪公演(於:シアターぷらっつ江坂)ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」振付を担当

ライフスタイルは、 ジプシーそのもの。

現在までの、ワークショップ&デモンストレーションは、ニューヨーク、ボストン、ロスアンジェルス、 シンガポール、上海、北京、ブータン、東京、名古屋、大阪、バリ、ドゥバイ、マニラetc.